交通安全を語る会

6月15日、交通安全を語る会を体育館で行いました。

東小の交通安全リーダーである6年生と、PTA役員さん、三島警察署交通課のみなさん、函南町役場のみなさん、交通指導員のみなさんなど、多くの方に参加していただきました。

それぞれの地区ごと分かれて行ったグループ討議では、子どもたちが危険だと感じる場所を紹介しました。

また、参加していただいた大人の皆さんにも、地区の様子や子どもたちの様子、発表内容の感想など、いろいろな助言をいただきました。ありがとうございました。

この会を通して、交通安全リーダーとしての意識を高めた6年生を中心に、全校で交通事故0を目指したいと思います。

 

3年生 リコーダー講習会

6月14日(水)に外部の講師の方をお招きし、リコーダー講習会を実施しました。

様々な種類のリコーダーがあることを知ることができました。

また、リコーダーを上手に演奏するために、タンギングと姿勢の2つがポイントであることも学びました。

講師の皆様の演奏を聴きながら、これからのリコーダー学習を頑張っていきたいという意欲を高めました。

ぼうはんきょうしつ

1年生は、防犯教室で「いかのおすし」を学習しました。また、知らない人に声を掛けられたときの応対の仕方やもしもの場合に備えて逃げ方を実際に体験しました。走りながら大きな声を出すことの難しさを実感していました。「おうちの人からもらった大切なランドセルを置いて逃げるの?」と1年生らしい声も聞かれましたが、自分の身を守る方法を学ぶ貴重な時間となりました。

6年生 プール清掃

6月9日

6年生がプール清掃を行いました。そこにたまった泥や壁に付いたこけをブラシで磨きあげました。

汚れていたプールがぴかぴかになり、全校のみんなが気持ちよく使える場所に生まれ変わりました。

太陽の光を受け透きとおった水がきらきら輝くプールで、水泳の学習が始まります。

つうがくろをあるこう

生活科の「つうがくろをあるこう」で、1年生が、学校の周りを探検しました。
子どもたちは看板を見付けて、学校が避難場所になっていたり、こども110番の家を見付けたりするなど、色々な発見をしました。今後も地域に出かけ、学習する予定です。

 

運動会

6月3日

運動会が行われました。天候にも恵まれ、子どもたち一人ひとりが練習の成果を発揮しました。

今年は、恒例となった「東小たけのこ音頭」に加え、「紅白対抗大玉送り」や親路の会主催の「6年生対保護者の綱引き」が行われ、大いに盛り上がりを見せました。

ご声援をくださった保護者や地域の方々、大会運営や進行にご協力いただいたPTAのみなさん、ありがとうございました。

PTA奉仕作業

 

 

5月21日

PTA奉仕作業が行われました。

整備部の役員さんを中心に保護者、教職員、6年生の児童が力を合わせて植木の剪定や草刈り、校舎の清掃などを行いました。

運動会に向けて、学校中がきれいに整備されました。

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

PTA救急法講習会

 

5月17日

参観会に合わせて、PTA厚生部による救急法講習会が行われました。講師の先生をお招きし、AEDの扱いや胸骨圧迫(心臓マッサージ)などの緊急時の処置方法について学びました。水の事故への対応方法をはじめ、いざというときに正しい判断や処置ができるように、日頃の心がけが大切だと感じました。

運動会の練習に励んでいます。

6月3日(土)に行われる運動会に向け、練習に取り組んでいます。

今年は、準備体操を「光の子体操」から「ラジオ体操」に変更しました。

親子で踊る「たけのこ音頭」や新種目の「大玉送り」も楽しみです。

5,6年生が、運動会をスムーズに進行できるよう準備物の確認をしたり、招集・出発・決勝などの

係に分かれて当日の動きを練習したりしています。

6年生 韮山史跡めぐり

5月12日、6年生が韮山史跡めぐりに行きました。

学校出発から帰校まですべて班別行動で行いましたが、天候にも恵まれ、協力し合いながら学習してきました。

源頼朝にかかわる蛭ヶ小島や世界遺産である韮山反射炉、江川邸の見学、そして、韮山郷土史料館では火起こしを体験

するなど、貴重な校外学習の機会となりました。