アーカイブ

光の子ランドがありました。

11月21日に「光の子ランド」が行われました。2年生までは、3年生以上が考えた学級のコーなを回っていましたが、

今年は、小学校生活で初めて自分たちでコーナーを考えました。次々と来るお客さんに対する対応に苦労しましたが、充実感を感じていました。多くの人に楽しんでもらったことが自信ににつながったようです。

にこにこランド

12月11日

2年生が生活科の授業の一環として、「にこにこランド」という名前で1年生と遊ぶ会を開きました。

身の周りの物を使ったおもちゃに、「牛乳パックとペットボトルのキャップで車を作れるの?」などと、驚く1年生でした。また、「2年生のお兄さん、お姉さんたちが優しく遊びを教えてくれて嬉しかったから、自分たちも来年は、新1年生が楽しめるようなお店をたくさん開きたい。」と、お兄さんお姉さんになるという意欲をもつことができている様子でした。

様々な遊びを通して、おもちゃの仕組みを発見したり、手作りおもちゃのよさに気付いたり、実りのある時間となりました。

12月 朝会

12月1日

6年生が朝会前に谷川俊太郎の「生きる」を音読しました。迫力のある音読が下級生のよい手本になりました。

5年生 幼稚園交流会

10月27日、10月31日

5年生が総合的な学習の時間を使って、自由が丘幼稚園の年長さんと交流会を行いました。準備してきた遊びを行い、すぐに仲良くなりました。来年度は新1年生と新6年生としてペア学年になります。お互いにまた、会えるのを楽しみにしていました。

 乗り物探検

11月2日

2年生が生活科の学習で乗り物探検に行ってきました。電車に乗るために自分たちで切符を買ったり、乗り方を確認したりして、目的地の楽寿園に無事到着しました。楽寿園では、動物とふれあったり、列車に乗ったりして楽しい時間を過ごしました。

防災出前講座(6年生)

11月17日(金)、6年生を対象に、防災出前講座が行われました。

講義では、地震のメカニズムや、地震に備えてやっておくべきことなどの話を聞きました。

家具の固定など地震対策をしてある部屋としていない部屋を比べた動画はとても印象に残ったようです。

その後、煙体験と消火器体験を行いました。

煙体験では、目の前が真っ白で煙の怖さが実感できたようです。

消火器は、練習用の水消火器を使いました。いつ起こるか分からない火災や大地震について、

自分にできること、今からできることを考えるよい機会になりました。

どんぐりさがし

1年生は、10月11日に生活科の授業で、柏谷公園へどんぐり探しに行ってきました。

子どもたちはどんぐりを拾ったら、「こまを作りたい!」「マラカスを作ってみたい!」と、この日をとても楽しみにしていました。

公園では、まん丸などんぐりや細長いどんぐりなど、色々な形のどんぐりを拾うことができました。どんぐりの他にも、栗や色づいた葉っぱ、まつぼっくりなど、秋を感じるものをたくさん見付けました。

今回、拾ったどんぐりを使って、遊びをしたり、あさがおリースの飾り付けをしたりしていきます。「これからが楽しみ!」と胸を踊らせている子どもたちでした。

夏に逆戻りしたような暑い中でしたが、たくさんの笑顔が溢れる時間となりました。

遠足へ行ってきました。

10月5日の遠足で、1年生はあわしまマリンパークへ行ってきました。子どもたちはバスに乗るときから、どきどきわくわく。ヒトデ、なまこ、ウニなどたくさんの海の仲間と触れ合ったり、アシカやイルカのショーの水しぶきに歓声をあげたりしていました。美味しいお弁当やおやつを食べたことも楽しい思い出になりました。

夏休みが終わり、学校に子どもたちの元気な声が戻りました。 ー もしも、地震が起きたら・・・(避難訓練) ー

8月31日に、「事前予告なし」で地震を想定した避難訓練を実施しました。

授業中に地震が発生し、一旦揺れがおさまったところで「お・は・し・も」を守ってグラウンドに避難しました。

いつ、どんなときでもあわてず、「自分の命を守る」ことの大切さを訓練を通して学びました。

『お』…おさない

『は』…はしらない

『し』…しゃべらない

『も』…もどらない

 

安全部 自転車点検

7月8日

PTA安全部による自転車点検が行われました。自転車屋さんにご協力いただき、空気圧やねじの緩み、ブレーキのきき具合などをチェックしていただきました。整備不良がないことが事故防止につながります。また、14日には「夏の交通安全運動」と「夏季休業前」に合わせて昼の放送時間を使い、三島警察署の指導員に「交通事故防止」についてお話しをしていただきました。