朝会

6月30日

朝会の音読発表で4年生が、秋の音楽発表会で歌う東日本大震災を題材にした「小さな勇気」の歌詞を群読しました。歌詞に合わせて強弱や抑揚をつけながら、はっきりした発音で堂々と発表しました。

また、7月2日(日)に開催される町青少年健全育成大会で代表として発表する6年生の出田さんが、『一人一人の気遣い、心がけから』と題した主張作文を披露しました。水辺の環境の大切さについて考える、よい機会になりました。